© どうらく人生七転び八起き All rights reserved.

201610/21

「手に職を付けて独立」なんて夢見すぎ?

presentreport

「手に職を付けて独立」なんて夢見すぎ?

冗談じゃありません。

他人の顔色を窺い、血尿が出るまで働き、

見合わない給与に耐え続ける人生など送りたくないからこそ、

【オトコに頼らず生きる手段】を求めているんですよね?

■あなたが抱えている不安はどれですか?

手に職を付けたい、独立したいと願う女性は非常にたくさんいます。
彼女たちはそれぞれ事情を抱え、将来に少なからず不安を抱いています。
あなたにも、当てはまることはありませんか?

[check]シングルマザーだからこそ独立した生活と収入を得たい
[check]男なんてアテにできない
[check]お給料が減らされるかもしれない
[check]このまま一生結婚できないかもしれない
[check]今の職場の人間関係がつらい
[check]忙しくて精神的にも肉体的にも疲れた
[check]まだまだ会社で男女格差を感じる
[check]一生続けられる仕事がしたい
[check]定年のない仕事がしたい
[check]好きなことを仕事にしたい
[check]仕事にやりがいがない
[check]社会との接点を持てる主婦になりたい
[check]子供の学費、親の介護問題が心配だ
[check]自分が健康、綺麗になりたい

当てはまるものがあるとしたら、私があなたのお役に立てるかも知れません。

他人の顔色を窺いながら自分を殺して生き続け、

血尿が出るまで働き、

見合わない給与にずっと耐え続けてきた

末に独立成功を果たした私だからこそ…
お伝えできることがあると思います。

■簡単に自己紹介いたします。

学院長のみたと申します。

・まるでドラマのように継母にいじめられる
・親戚中をたらいまわしにされる
・いじめられた学生時代

幼少期から学生時代にかけて、
いつも「巨大な抑圧」の中で自分を押し殺しながら生きてきました。

常に人の顔色を窺い、NOと言えず、
いつも誰かにいいように振り回されているだけにも思えたけど、
それでも染みついた自分の生き方を変えることはできなかったんです。

転機が訪れたのは会社員時代。
常に出張続きでまるで根無し草のような生活を送り、
血尿が出るほど働いてもお給料は1円も上がらない状態。

心身共に、まさに「ボロぞうきん」になり果てました。

誰に振り回されることもなく、自分のペースで働き、
人の役に立ち、その対価としてお金を頂戴できるような生き方をしたい・・・

でも、そのためにはどう行動すれば良いのか、
どんなふうに情報を集めたら良いのか、
誰にアドバイスを乞えば良いのか、当時の私は全くの手さぐりだったのです。

そんな時、癒しを求めて訪れたエステで大きな刺激を受けました。
自宅サロンを開くっていう手もあるのかな・・・?

■1000万円かけた経験

手探り状態に加え、とことん追求するタイプの私。
刺激を受けて以来、エステにカイロに解剖学と、
とことん人体に関する学習を進め、あらゆる知識・技術・経験を積んでいきました。
かけた経費は総額1000万円。

どれだけお金をかけたの!?って思いますよね。
でも後悔はしていないんです。
むしろ、物事を学ぶのにお金がかかるのは当たり前のこと。
私の場合はちょっと金額大きかったですけどね。
その分、吸収してきたこともハッキリ言って人には負けません。

そうやって学んできたことの中から取捨選択をして辿り付いたのが、
現在私が行っている「美容矯正」という方法なのです。

かつて、あんなに他人の目を気にしながら生きて、
ボロボロになるまで働いてきた私の生き方は変わりました。

ある程度働き方を自分でコントロールできるのは、独立しているからこそですね。
私は好奇心と学習欲が止まらないタイプで、
2週間ぐらい研修と称してお休みを頂くこともありますし、
一日3人までと限定してゆったり働くこともできます。

ですから何よりもストレスがなくなりました。

自分を抑えない生き方、

贅沢しなければ困らない収入、

施術した人から喜ばれる仕事。

こんな生き方の選択肢を、ぜひあなたにも知って頂けたらと思うのです。

あなたがもし、ご自身の生き方や将来を模索しているのであれば、
私がほんの少しでもお役に立てるかも知れません。

お問い合わせはこちらからどうぞ
↓↓↓
画像の説明

追伸
「自分もこうなりたい」という気持ちと「でも…」という気持ちは、大体セットで訪れます。
そして大抵、「でも…」というマイナスの気持ちの方が大きくなりやすいですね。
でもマイナスの気持ちは、上手く付き合えば徐々にプラス側へと転じていくものでもあります。
私に、そのお手伝いができたら、非常に嬉しいことだと思います

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

aaa

20172/25

aaa

doukana https://youtu.be/xBibc-ZARgg …

jinnriki

20172/25

jinnriki

あああああ いいいいい ううううう どうなんでしょう? どうなんでしょう? どうなんでしょ…

20172/25

人力車

[embedyt] http://www.youtube.com/watch?v=xBibc-ZARgg[/embedyt]…

201611/16

aaa

aaa…

201610/21

2013.12.28

印象深いお客様 以前いらしていただいたお客さまで 思い出深かった方の話です。 毎週のように施術をさせていただいてい…

ページ上部へ戻る